全国旅行支援について


<全国旅行支援について>       2022年11月30日現在

支援をご希望される場合は必ず以下の内容をご確認下さい

 

<期 間>
10月11日宿泊~12月20日宿泊(特定の都道府県は12月27日宿泊まで延長)
ただし、各都道府県の予算及び弊社や宿泊施設に配分された予算額に達した場合や
感染拡大により各都道府県の判断で中止または終了する場合がございます。

 

<速報 11/30>
以下の県は12月27日宿泊まで延長となりました。(弊社取り扱い)
宮城県、福島県、新潟県、長野県、神奈川県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県
石川県、福井県、山梨県、静岡県、愛知県、三重県、和歌山県、滋賀県、兵庫県
鳥取県、岡山県、広島県、島根県、香川県、高知県、徳島県、愛媛県
大分県、宮崎県、鹿児島県、長崎県、熊本県、沖縄県

京都府は12月20日で終了予定

現在、以下の県の割引予算枠の関係で弊社では全国旅行支援の新規受付を停止しております。
岐阜県 
※既に予約分は対象となります。
通常(割引無し)の受付は行っております。

 

<割引率>
40%(ただし上限5,000円/泊)
交通費(航空便や貸し切りバス)も含まれたお手配の場合は上限8,000円/泊

 

<地域クーポン>
休日・平日にご宿泊の場合は3,000円/泊
土曜日にご宿泊の場合は1,000円/泊
※一部の地域を除き当日ホテルでお渡しいたします。

 

<条 件>
ワクチン3回以上の接種
陰性証明の場合(有効期限あり)
①PCR検査・抗原定量検査 ※宿泊3日前から前日までのもの
②抗原定性検査 ※宿泊前日のもの
(注意)陰性証明はプランよっては直近の検査の為、お受けできない場合がございます。

 

<確認方法>
弊社で事前にワクチン3回以上の接種証明書とご本人確認書類(免許証・保険証など)を
ご確認させていただく必要がございます。
写メを添付メール又はFAXでいただくか、郵送でも大丈夫です。(予約確定後)

 

<支払い>
弊社取り扱いのプランは現地払いと事前振込と2パターンございますが、全国旅行支援を
ご希望の場合は一部のプランを除き現地払いと表記のプランも割引後の代金を事前にお振込み
いただくよう変更になります。

 

個人情報(ワクチン接種確認)の観点からお客様からお申し込み時に「全国旅行支援希望」
のご依頼が無い場合は通常のお手配をさせていただきます。

尚、手続きご希望の場合は諸々の確認作業にお時間を要するため、直前に対応が出来ません。
土日祝を除き7日以上先のお申し込みをお願い致します。

 

 

         【全国旅行支援事業 同意確認書面】

 

全国旅行支援事業(以下、本事業)に拠る補助金(旅行代金を補助する販売補助金と地域限定クーポ
ン)の交付を受けるためには、下記 4 点の同意が必要となります。

1. 本人確認および居住地確認
「居住地確認書類」及び「本人確認書類」の旅行先での提示が必要となります。
宿泊チェックインの際(添乗員または旅行事業者が定める現地係員等がいる場合は集合時)に
提示ができなかった場合は、補助金相当額の返還を求めます。

 

2. ワクチン接種歴や検査結果の確認
「ワクチンを接種済みであること、または各種検査での結果が陰性であること」を証明する必要があり
ます。各都道府県によってワクチンの接種回数や陰性の検査結果通知書の有効期限等が異なりますの
で、事前にご自身で、各都道府県の全国旅行支援のウェブサイト等で確認をお願いします。

 

3. 対象除外地域が発生した場合の対応
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況等により、ご旅行先の都道府県が事業停止と
なった場合は補助金の対象外となります。また、そのことを事由としてご旅行を取消される場合、
通常の取消料が発生します。

 

4. 宿泊事業者が本事業への参画を取消した場合の対応
ご宿泊当日時点で、宿泊先施設が本事業への参画登録が承認されていない場合は、補助金交付の
対象外となります。既に旅行代金が精算済みの場合でも、補助金相当額の返還を求めます。